電話応答の際のクセや習慣に関するエピソード

私が電話対応をする時、必ず言ってしまうクセがあります

私が電話対応をする時、必ず言ってしまうクセがあります。それは、ハイと応対をする時に電話にもかかわらず頷いてしまう事です。

自分では、全くこのようなクセがある事に気づいていなかったのです。

しかし、会社の同僚から、私の電話対応の様子を見て指摘されました。
指摘されてから、電話対応の時に意識してみると、ハイと対応している時、必ず頷いていたのです。
しかも、意識すればするほど頷いてしまうので、びっくりしてしまいました。

同僚に聞くと、会社に入社してからずっと、そのクセが私にはあったそうです。
あまりにも電話対応の時に頷くので、同僚たちの間で噂になったほどです。
もしも、同僚にその電話対応のクセを指摘されなければ、ずっと続けていたかと思うと、少し恥ずかしく感じます。
今は、しっかりと意識して頷かないようにしています。電話の相手には見えないクセですが、周囲の方に見られていると思うと、恥ずかしいです。

Copyright (C)2019電話応答の際のクセや習慣に関するエピソード.All rights reserved.